エミー市川役(とっとちゃん)の女優は誰?元宝塚の凰稀かなめのダンスに注目!?

この記事は3分で読めます

 

 

2017年10月スタート「とっとちゃん」に

元タカラジェンヌの凰稀かなめさんが出演!

気になるプロフィールや経歴、性格についてご紹介~

 

 

こんにちは おさよんぼです

今年の10月から昼の帯ドラマで

黒柳徹子さんの半生を描いたドラマ

「とっとちゃん」が始まります!!

 

気になる~!

この時間帯の帯ドラマは

帯ドラマ劇場と言われております

第一弾は

「やすらぎの郷」というドラマ!

石坂浩二さん主演で

他にも昭和を代表する役者のみなさんが出演されております

大反響みたいですよ~

 

そんな帯ドラマ劇場の第二弾が

「とっとちゃん」なんですね~

 

そんなとっとちゃんに凰稀かなめさんが出演!

宝塚ファンの皆さんも

ドラマを楽しみにしているんじゃないでしょうか?

 

宝塚のことは初心者なので

詳しくわからないのですが

凰稀かなめさんってどんな人?

宝塚時代はどんな活躍をしていたのかしら?

 

ってことで色々調べていきたいと思います~

 

 

スポンサーリンク

 

 

プロフィール

 

名前: 凰稀 かなめ (おうき かなめ)

本名: 池口 梨花 (いけぐち りか)

愛称: かなめ、りか、ぐっちゃん、てる

誕生日: 1982年9月4日

年齢: 34歳(2017年7月時点)

身長: 173㎝

血液型: A型

出身: 神奈川県川崎市

 

 

凛々しいですね~

美形でまさにかっこいい女性!

って感じですね~!

 

愛称ですが

かなめは芸名から

りか、ぐっさんは本名から

てる

ん?てる?

どこからきたニックネームだ?

と思ったらGLAYのTERUに似ている

という理由でついたそうですよ

 

 

GLAYのTERUさん

 

凰稀かなめさん

 

 

 

おおぉ~!?

ん~?

似てるような似てないような?

 

 

 

宝塚歌劇団での略歴

 

1998年に宝塚音楽学校に入学しています

入団時の成績は20番となっていましたが

合格者人数はおそらく45名

(43名+1人中退+1人入団辞退)

成績自体は合格者の中の真ん中ぐらいですね~

受かることがまず凄いんですがね!

この年の倍率は23.7倍でした

 

2000年に宝塚歌劇団 入団

花組公演で初舞台

また同じく2000年に雪組に配属

 

2001年 「猛き黄金の国」で若手スター 音月桂 役に抜擢

おおぉ~! 早くも頭角を現してますな

 

2005年 「霧のミラノ」で新人公演初主演

2006年 「Young Bloods! -魔夏の吹雪-」 バウホール公演初主演

2007年 「エリザベート」では ルドルフ 役

同じく2007年には AQUA5のメンバーに選ばれた

 

AQUA5とは

雪組の男役5人で結成されたユニットです

2007年に行われた世界陸上の開会式に合わせて結成されました

 

皆さん立ち姿がカッコイイ!!

素敵ですね~!

 

 

2009年に星組へ

新トップ柚希礼音に次ぐ2番手に昇格

 

2011年に宙組へ

2012年に宙組トップスターに就任

 

2015年に宝塚歌劇団を退団

同年 芸能界活動開始

 

2016年にミュージカルで舞台復帰

「1789‐バスティーユの恋人たち‐」で マリーアントワネット役

 

2017年 ミュージカルで舞台初主演

ミュージカル「花・虞美人」

 

スポンサーリンク

 

 

 

凰稀かなめさんってどんな性格?

 

 

色々な情報が出回っておりますが

アツい人!

という印象でしたね~

 

見た目はクール、ちょっと怖そう

なんて雰囲気のようですが

お芝居に対しては凄く熱血みたいです

 

時には先生や演出家の方とアツいディスカッションが

繰り広げられているらしい

 

組子にも厳しく指導しているようで

それがゆえに非難の言葉がネット上には出てました

 

言われているうちが華

言われなくなったら見捨てられたも同然

と話されていたようで

愛ある厳しい指導をされていたみたいです

 

必要があれば嫌われ役もやれる人とか上司って

尊敬します

愛ある指導は必要ですよね

愛がなければただのイジメになりかねないので

難しいところでもありますが…

 

まとめ

 

そんな凰稀かなめさんが

2017年スタートのドラマ「とっとちゃん」に

エミー市川という役で出演されます

 

テレビドラマでは

「家売るオンナ」10話に出演してます

とっとちゃんではさらなる活躍が楽しみ!

宝塚歌劇団やミュージカルは

北海道に住んでいてなかなか見に行けない

私にとって

テレビで凰稀さんの姿を見れるのは

ありがたいですね~

 

もっとたくさんの活躍を楽しみにしております~

 

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました~

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。